レビトラジェネリックの即効性はピカイチ!

レビトラジェネリックからも即効性は手に入る!

レビトラの即効性はとても素晴らしいものです。
その効果を安く手に入れようとレビトラジェネリックの購入を考えている人もいるかと思います。
レビトラジェネリックもレビトラ同様に即効性を期待することができます。

レビトラやレビトラジェネリックの基礎を確認し、きちんとした服用で確実な効果を得ましょう。
オススメのレビトラジェネリックの紹介もしていきます。

レビトラ系の基礎

レビトラ系の基本を覚えておこう

薬は効果や服用方法をしっかりと知っていれば、最大限の効果を得ることができます。
また副作用も知っていることで、もしもの時にうろたえずに対応することができます。

レビトラとレビトラジェネリックは同じ有効成分を使用しているので、効果や副作用、服用方法は同じです。
服用する前に、一度確認しておきましょう。

効果

レビトラ系の効果

レビトラはEDに効く治療薬となっています。ほかにも、射精までの時間が普段の2.4~3倍にのびたという報告もあり、EDと早漏のWに効く薬です。
※早漏には効果が見られる場合と見られない場合があります。

即効性が魅力という通り、服用後まもなく効果の発現が見られるため、性行為の15~30分前に服用しましょう。
服用し忘れたとしても、性行為の直前に服用し挿入まで15分粘ることができれば大丈夫です。

副作用

レビトラ系の副作用

有効成分であるバルデナフィルは血管を拡張して血流をよくする働きがあります。
そのため、次のような副作用が見られます。

●副作用●
ほてり、頭痛、めまい、鼻閉、消化不良、高血圧、不眠症、背部痛、視覚異常  など

有効成分のバルデナフィルとバイアグラの有効成分であるシルデナフィルは似たような成分となっているため、バイアグラと同じような副作用が出ます。
これらの症状は効果が切れるころには治まりますが、効果が切れても続く、だんだんと症状が重くなるなどといった場合は、病院へ行くようにしてください。

服用方法

レビトラ系の服用方法

服用量 1回1錠(~20mg)
服用回数 1日1回
服用間隔 24時間以上あける
服用タイミング 性行為の15~30分前
持続時間 約5~10時間

バイアグラの次に開発されたED治療薬であるため、バイアグラの欠点だった食事やアルコールの影響を受けづらくなっています。食事やお酒を楽しんだ後でも服用することができますが、空腹時での服用の方が効果を得られやすいです。

はじめて服用するときは10mgを水やぬるま湯で服用してください。副作用がなく、効果があまり得られない時のみ20mgに増加して服用しましょう。

オンリーワンを見つけよう!レビトラのジェネリック

自分に合うレビトラジェネリックを見つけよう

レビトラの即効性は評判がとてもいいものです。
突然のセックスのチャンスにも対応できますし、セックスの直前に治療薬を服用していないことを思い出してもすぐに対応できるほどの即効性を持っています。

しかし、レビトラは1錠1,000~1,500円となかなか手軽には服用できません。
そこで、レビトラジェネリックが救世主となるのです。
レビトラジェネリックは1錠200円前後と、そのほかのED治療薬の中でも低価格で購入することができるのです。

そこで、オススメのレビトラジェネリックを紹介していきます。

バリフ

バリフ

レビトラジェネリックの中で一番の人気を誇ります。
レビトラよりも低価格で購入できることはもちろんのこと、レビトラに劣らないほどの効果を得られることが人気のワケです。

製造・販売をインドで有名な大手製薬会社であるアジャンタファーマが行っているのも、人気を得ている理由の1つでしょう。

特許の関係で製造が停止となってしまい、各サイトで在庫がなくなり次第販売停止となってしまいます。
購入を検討している人は早めの購入を!

シルビトラ

シルビトラ

シルビトラはレビトラのジェネリックでありながら、バイアグラのジェネリックでもあるハイブリッドジェネリックです。
レビトラの即効性とバイアグラの勃起力を同時に得ることができ、すぐにギンギンに勃起したい人にオススメ

価格も1錠350円前後とレビトラジェネリックとしたら少し高いですが、バイアグラジェネリックとしたら安い部類にはいり、即効性と勃起力という2つの魅力を同時に得られると考えるととても安い1品です。